目の前のことに必死で、セルフケアが疎かになってない? 頑張り屋さんにこそ伝えたい「ととのう習慣」

目の前のことに必死で、セルフケアが疎かになってない? 頑張り屋さんにこそ伝えたい「ととのう習慣」

自分に“呪い”をかけていませんか?
企業ロゴ画像
Sponsored byMOSH株式会社

SNSなどを通じて誰でも自分のことを発信できる時代。

SNSを通じてファンをつくり、さらにオンラインサロンやECショップの開設など、自分の好きなことや得意なことをお金に変えるハードルが下がりつつあります。

そんな個人の“マネタイズ”や“ファンづくり”をサポートする「MOSH」と新R25のコラボでお届けしている「The Next Creators」。

ビジネスパーソンにおすすめしたいMOSHを活用している次の時代を創る注目クリエイターたちを紹介していく本連載。

今回は、ヨガやピラティス、ボディメイクなどを通じて、カラダとココロをととのえる習慣を発信しているクリエイターが登場。

“理想の自分”には到底近づけないと諦めているあなた。もしかしたら、それは“思い込み”なのかもしれません…!

【磯部佳世子】「努力を積み重ねられた人が、活躍できる人になる」

2005年ヨガと出逢う。2009年RYT200取得。2013年「関わる人たちが心からの笑顔で今を生き生きと笑顔で過ごしてほしい」をモットーに、関東を中心にプライベートレッスン、スタジオにてヨガインストラクターとして活動をスタート。徐々に活動の幅が広がり、各地でWSを開催、企業様向けの健康促進につながるヨガクラス、国内最大級ヨガイベントを始め、数多くのイベントに講師として登壇。国内外にてヨガリトリートを定期的に開催。ヨガインストラクターのための悩み相談や数々のワークショップを行うなど、幅広く活動

Q1.現在の活動内容とはじめたきっかけは?

磯部さん

ヨガインストラクターとして活動をさせていただくなか、ヨガの資格取得後、どう活動をしたらいいのか分からず、悶々と日々を過ごす悩める人たちと多く出会うようになりました。


できる限り寄り添い、アドバイスをしてきましたが、ヨガを仕事にしていくのはそう簡単ではありませんでした。


もっと寄り添い、背中を押してあげたい、活動をサポートしてあげたいという想いが膨らんでいったのがきっかけです。

Q2.生徒さんが抱えているお悩みは?

磯部さん

・資格を取ったものの、自信がなくてインストラクターとして行動が起こせない

・ヨガを仕事にしていく方法が分からない

・自信が持てない

・ひとりで悩みを抱えている

・相談相手がいない

Q3.そのような悩みを持っている方にアドバイスをするならば?

磯部さん

オンラインヨガマスタースクール「enyogini」、1年のプログラム「lnsight Journey」。


1年かけて、ヨガ・瞑想・ビジネスを学び、実践し、体感し、落とし込み、ヨガを生活のなかで活かせるようになるオンラインの学校を作りました。


このプログラムは人生を変化させます。自分たちがヨガ講師として活躍するうえで経験してきた大切なことを、できる限り伝えていく特別なカリキュラムです。


これだけ受けておけば、間違いなくヨガ講師として活躍できる下地ができるであろうプログラムです。


1人で悩みを抱えて過ごす日々から卒業し、同じ志を持った仲間とともに時間をかけて学びながら実践を積んでみませんか?

Q4.上手く行動できた方には、どういった変化がありますか?

磯部さん

努力を積み重ねられた人が、活躍できる人になります


自分の在り方が分かり、すべきことが明確になり、自分の得意なこと、好きなことを関わる人達とシェアしながら、収入を得ることができるようになります。


生活のなかで感謝の気持ちが膨らみ、不平不満がなくなり、心からの笑顔で日々を過ごせるようになります。

Q5.MOSHのサービスを通じて提供していきたいことは?

磯部さん

MOSHを通じて、ヨガインストラクターとして成長したい!という思いを持つ人をサポートしていく、温かいコミュニティの場を提供していきます。


ワークショップやヨガインストラクターのお悩み相談会など、たくさんの企画をしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

【山崎 麻央(やまざき まお)】「無理なく変化した体と心は、リバウンドすることがない」

加圧トレーニングやピラティス、インディバ、食カウンセリングほか、多角的に体のケアを行うプライベートスタジオ「ソラーチェ代官山」代表。自ら指導を行うほか、セミナー講師、雑誌や書籍の監修などでも活躍。化粧品、健康食品等の開発にも携わっている。講談社より刊行された『#腹筋女子~お腹が割れたら人生変わった!~』は発売当日に増版されて話題に。2020年2月に、TBSの『バックステージ』で仕事ぶりが特集され注目を集め、三笠書房より『10秒痩せストレッチ~一生太らない!気持ちよく痩せる~』が発売され好評を呼んでいる

Q1.現在の活動内容とはじめたきっかけは?

山崎さん

大学卒業後、外資系のIT企業でシステムエンジニアとして10年間勤務していました。


そのころは、毎日残業で睡眠不足、運動する時間もなく、週に何度もマッサージに通う日々。


その後、第一子出産を機に退職して生活が一変。社会との接点が分断されたことでプチ鬱状態に。そんなときに出会ったのが加圧トレーニングでした。


健康の大切さを再認識するとともに、妊娠中や産後、運動が苦手な方が安心して通えるスタジオが作りたいという気持ちが高まり、親友とともに立ち上げたのがソラーチェ代官山です。

Q2.生徒さんが抱えているお悩みは?

山崎さん

お客さまは、10代から70代と幅広い年齢層の方が通って下さっています。


私たちのスタジオのお客さまは、元々ダイエットよりも健康志向の方が多いのですが、感染症の影響で体だけではなく、心のお悩みを抱える方も増えています。


ただ痩せたいというのではなく、自律神経の安定、睡眠の質の改善、更年期の不定愁訴の改善などのお悩みを持つ方が増えてきました。

Q3.そのような悩みを持っている方にアドバイスをするならば?

山崎さん

健やかな体と心をつくるために必要な5つの要素として、まずは生活環境を整えること、そして腸内環境の改善。次に自律神経の安定、そのうえで食事運動とお伝えしています。


やみくもに運動したり、栄養をマイナスしたりするようなダイエットは長続きしないうえに、体もメンタルも崩れますので、正しい栄養の知識を身につけて、自分に足りないものをプラスしていくこと。


そしてなにより、楽しんで続けられる運動習慣を身につけることで色々な問題が解決します。

Q4.上手く行動できた方には、どういった変化がありますか?

山崎さん

まず最初に変わるのが、達成感によるマインドです。楽しいと感じることが増え、気持ちが前向きになります。


気持ちが上向くと、何事にも積極的になり、自然と体を動かす機会も増えて、人とつながる。


明るくなるので人に褒められることも増えて、続けていることが習慣化できたり、新しいことにチャレンジできたりします。


その結果、健康で美しくなります。無理なく変化した体と心はリバウンドすることがないので、変化が長続きしていきます。

Q5.MOSHのサービスを通じて提供していきたいことは?

山崎さん

現在、40歳以上の女性限定のプログラム「Over40プログラム」が人気です。


ただ体を動かすのではなく座学と実践を通して、栄養や姿勢、自律神経の安定など、ベテランのスタッフが週変わりで不調を改善するための方法をお伝えしています。


レッスンのアーカイブだけでなく、特にやっていただきたいエクササイズのショート動画を配信したり、医師や美容家の方との対談などをご提供したりしています。


今後は、産後、マタニティ、高齢者向けのプログラムも立ち上げていきます。

【大野くにこ】「コンプレックスを解消すれば、自分をまるごと愛せるようになる」

1977年、鳥取県生まれ。元来「ヒト」が癒される・整うことへの関心が高く、学生時代には心理学を専攻して「心」の学びを深める。病院で心理療法士としてクライアントの治療にあたるものの、自身が産後に抑うつ状態に陥り、それを解決できずに過ごすこと10年。「身体」を整えキレイにすることをきっかけに回復し、そこから心と身体のつながりを大切にしつつ、アプローチがシンプルな身体メンテナンスを軸に活動している

Q1.現在の活動内容とはじめたきっかけは?

大野さん

オンラインで美脚講座をお伝えしています。私自身、物心ついた時から自分の脚に自信がなく、コンプレックスに感じていました。


産後さらに悩みは深くなり、身体も心もひどい状態でしたが、あるとき「身体が整うと心も変わる」ことを体感。


もっと変わりたい!と望んだ私は、ミセスのコンテストにエントリー。


出場に向けて身体を磨き上げるなか、大嫌いだった太い脚をほっそり大変身させたくびれ脚メソッドに感動して、この活動を始めました。

Q2.生徒さんが抱えているお悩みは?

大野さん

「太い脚に悩む」といっても、みなさんお悩みは千差万別。気になるパーツも、足首・ふくらはぎ・膝・太もも・お尻までさまざまです。


そんななか、最も多いのは見た目の問題で、スキニーパンツや女性らしいスカートが似合わず自信をなくす方が後を絶ちません。


むくみや冷えで毎日がツライとおっしゃる方も多いです。


また意外と多いのが「痛み」で、関節に感じる痛みを解消して快適な毎日を過ごしたいと望まれる方もいらっしゃいます。

Q3.そのような悩みを持っている方にアドバイスをするならば?

大野さん

まず、あなたの脚は必ず変わる!と意識を書き替えてください。


これまで努力をされた方であればあるほど「自分の脚は一生太いままかも」と思ってしまいますが、正しい知識とやり方が分かれば大丈夫です。


そしてぜひ、脚が変わることを楽しんでくださいね。


「○○しなくちゃダメ」というような、自分にストレスをかけるような思考は、身体も心もカチコチに硬くしてしまいます。


心身をふわっと緩めて、理想の身体づくりを楽しみましょう!

Q4.うまく行動できた方には、どういった変化がありますか?

大野さん

自分の手でケアを行うだけで、脚が細くなります。


早い方は3週間で見た目に変化が出ますが、そうでなくても3カ月後に脚まわりのサイズ-3㎝も夢ではありません!


肌には透明感が出てつや肌になり、冷えやむくみ知らずの温かく軽い快適な使い心地の脚になります。


さらに、脚から全身が整うことで痩せ体質へと変化。


コンプレックスだった脚が好きになると、自分のことをまるごと愛せるようになり、自信をもって毎日をいきいきと過ごせるようになります。

Q5.MOSHのサービスを通じて提供していきたいことは?

大野さん

脚やせメソッドをお伝えすることで、あなたの叶えたい理想の未来をお渡しすることを目指しています。


脚が細くなったら着てみたいお洋服や履いてみたい靴、それらを身につけた最高に素敵なあなたは、きっと身体だけでなく、心も輝いているはず!


自信にあふれた笑顔は、ますますあなたを美しく健やかにします。


100歳になっても自信と元気いっぱいに、好きな靴や服を身につけて歩き回る女性であふれる世の中にしていきます!

【植田マミ】「まずは心に“わたしのことを気遣っている”という認識をさせることが大切」

眠りをととのえるサブスクオンラインヨガニドラー“ゆるろむ”主宰。南インドにて国際ヨガ資格300時間のトレーニングを修了。湘南に拠点を持ち、主にヨガ×食×自然のイベントを開催。都内スタジオ、オンラインにてクラスを行う。ヨガ初心者や、運動が苦手な方でも続けられる丁寧でほどよくゆるい指導をする。自身の自律神経失調の経験から、頑張りすぎず、サボりすぎないライフスタイルを伝えている

Q1.現在の活動内容とはじめたきっかけは?

植田さん

眠りと自律神経をととのえるサブスク“ゆるろむ”ゆるろむを運営し、眠りの瞑想を指導しています。


私自身が会社員時代〜ヨガ講師になりたてのときに自律神経失調を経験し、「眠り・自律神経」の大切さを実感したことがきっかけです。


病院にいくほどでもない不調や、不眠を無視し、自分との対話をしていませんでした。


眠りの瞑想・ヨガを通して、「ととのう習慣」の大切さに気づきました。

Q2.生徒さんが抱えているお悩みは?

植田さん

目の前の役割を全うしすぎて、セルフケアが疎かになっている方が多いです


一度ヨガニドラーを受けると、「こんなにも自分のことを気遣う時間をとっていなかったんだ。いつも動いてくれている身体にありがとうと伝えよう」という気持ちが芽生えて、涙を流す方もいらっしゃいます。


身体から出ているサインに目を瞑って、薬を飲むなどの対処療法をしてる方も多いかと思います。

Q3.そのような悩みを持っている方にアドバイスをするならば?

植田さん

症状に対して薬を飲むことは悪いことではありませんが、根本をよくしていかないと本来の快適な身体や心を得ることはできず、堂々巡りになってしまいます。


1つでもいいので“セルフケア習慣”を作りましょう。まずは心に「わたしのことを気遣っている」という認識をさせることが大切です。その意識が行動を変えていきます。


それがヨガでも、ストレッチでも、マッサージをするでもいいのですが、何より習慣化が大切です。

Q4.うまく行動できた方には、どういった変化がありますか?

植田さん

わたしがセルフケアの習慣化をしてから1番感じた変化は“ポジティブなマインド”です。


少し不安や心配事のあるときでも、「わたしなら大丈夫!」と思うことができます。正直、なんだかいつもくつろいでいます。


それは毎日、自分との対話を積み重ねているからです。積み重ねが自信になります。それは自然と容姿にも現れます。


こわばっていた表情も自然にゆるみ、自分のことを外見・内面共に認めることができるようになりました

Q5.MOSHのサービスを通じて提供していきたいことは?

植田さん

人間の三大欲求の一つ、「眠り」の質を上げていきたいです。


寝不足のときってパフォーマンスが落ちますよね。たくさん寝ても疲れが取れないと集中力が落ちますよね。


意識的な休息と、その質を上げていくことが、わたしたちの生活を豊かにします


このサブスクは、受動的にクラスを受けていただくだけではありません。自律神経の調和のための学びをちょっとした座学でシェアしていくので、持続可能な健康の学びを得られます。

【AKINA】「“体の土台”を整えるだけで、すべてがいい方向に回り出す」

1988年生まれ、二児の母。ピラティスと食事カウンセリングで「体の土台」を整え、「痩せて綺麗になりたい」ママをサポート。運動が苦手なママや初心者でも自宅でできるオンラインレッスンは、家にいながら人目を気にせず運動ができるとママに好評。また、食事のカウンセリングでは「食べたいものを我慢しない、身体を整える食事」をアドバイス。好きなものを食べながら、もっと健康的にもっと綺麗に痩せる方法を伝えている

Q1.現在の活動内容とはじめたきっかけは?

AKINAさん

「痩せて綺麗になりたい」ママのサポートをしています。


私自身も妊娠出産を経て体型の崩れや体の不調を感じるようになりました。ぽっこり出たお腹を見て「痩せなきゃ」と焦っていましたが、結局は何もしないままでした。


ピラティスで姿勢を整えれば体が引き締まり不調も改善されることを学び、同じようなママに伝えていきたいと思い活動しています。


また、その人に合った「綺麗になれる食事」のアドバイスも行っています。

Q2.生徒さんが抱えているお悩みは?

AKINAさん

・痩せて綺麗になりたいけど時間がない

・ジムに登録したけど続かなかった

・ダイエットしてもリバウンドする

・疲れや体の不調からイライラする

・鏡に映る自分を見ては落ち込む

・自分に合うダイエット方法がわからない

・気づいたら食べすぎている

Q3.そのような悩みを持っている方にアドバイスをするならば?

AKINAさん

まずは「体の土台」をしっかり整えましょう。


ピラティスで姿勢を整えるだけで、「日常生活から筋肉を使える」ようになり、体が引き締まります。


また、食事も「整える」ことが必要。炭水化物を抜いたり、サラダだけの食生活をしている人は要注意。


食事で栄養が満たされていれば、体の土台が整い、余分な脂肪はストンと落ちます。不思議なことに間食の欲求も無くなるんです。


内と外から体を「整える」ことがポイントです。

Q4.うまく行動できた方には、どういった変化がありますか?

AKINAさん

ピラティスと食事の見直しで体の土台が整えば、余分な脂肪は落ちて綺麗に体が引き締まります。さらに肩こりや腰痛、膝の痛みなども改善されます。


体が健康的で元気な状態だと育児がもっと楽に、楽しくなります。育児が楽しいと、家の雰囲気も明るくなります。


「体の土台」を整えるだけで、自分の体だけでなく、生活や家族との関係までいい方向に回り出します


痩せるために始めたのに、家族関係もよくなったというママも多いんですよ。

Q5.MOSHのサービスを通じて提供していきたいことは?

AKINAさん

「痩せる方法がわからない」「リバウンドしてしまう」そんなママに自宅でできるオンラインでのレッスンを提供させていただいています。


ママって本当に忙しい。たまにジムに行くよりも、まずは家でできる運動を「習慣化」することが大切です。


また、オンラインで「食事カウンセリング」も行っています。毎日の「食事」を変えるだけで体はびっくりするほど変わります。


私のモットーは「我慢しない食事」だから、楽しく続けられますよ。

MOSHのオススメポイントをさくっとおさらい

①利用クリエイターは60,000人超!

「美容」「学び」「ビジネス」「フィットネス」「占い」…などジャンルも多様!200業種を超えるクリエイター達が、MOSHを使ってオンラインレッスンやオンラインスクールを提供中!

②あなたの「好き」は「仕事」になる!

クリエイター事例やサービスの開設方法、どう運営しどう広げていくかのノウハウまで。サービス販売に関する多くの情報をまとめています!

③レッスンを開設する際の初期費用、月額費用はずっと0円!

費用は一切かからずオリジナルページを約3分で作成が可能。その他「予約機能付きホームページ作成」「月額サブスク」「オンライン決済」「予約管理」「Zoom連携」「チャットサポート」など機能も充実。サービスの活用方法や運用について不安な点は、いつでもチャットサポートへ相談することができます。

この記事をシェア
あなたの企業トピックスを新R25で発信しませんか?