“特別な体験”ができる。「Win95」やダブルクリックの概念を開発した天才プログラマーのメルマガ

“特別な体験”ができる。「Win95」やダブルクリックの概念を開発した天才プログラマーのメルマガ

13年目に突入…
企業ロゴ画像

国内最大のメールマガジン配信サービス「まぐまぐ!」。

懐かしいと思うなかれ。じつは今、著名人が「メルマガでしか語れないこと」を多く発信する面白いサービスに進化しています。

なかでも、世界的な凄腕エンジニアとして知られる中島聡さんのメルマガ「週刊 Life is beautiful」は、13年も変わらない人気を誇っているのだとか。

インターネット黎明期からIT業界を見つめる巨匠のメルマガを、今こそ読むべき理由とは…?

〈聞き手=山田三奈(新R25編集部)〉

米マイクロソフト社で「Win95」を開発した天才エンジニア

山田

改めて…中島聡さんって、どんな方なんでしょうか?

担当者

中島さんは、米マイクロソフトで「Windows95」を設計した世界的なエンジニアです。


ドラッグ&ドロップ」とか、「ダブルクリック」といった概念を生み出したのも中島さん。


業界では、天才・伝説のプログラマーとしての呼び声も高いんですよ。

…すごすぎて反応に困る

担当者

中島さんは、学生時代からその才能を発揮していました。


高校時代にコンピューターに関心を持ち、早稲田大学在学中には世界初のパソコン用CADソフト「CANDY」を開発。


当時から、トータル3億円ものロイヤリティを稼いでいます

山田

天才だ…

担当者

大学院修了後はNTT電気通信研究所、そして当時できたばかりのマイクロソフト日本法人を経て1989年に米マイクロソフト本社へ。


そこで「Windows 95」や「Internet Explore」を開発し、2000年に退社。その後、2社を起業して売却しました。

マイクロソフト時代に身につけた仕事術の本『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』が15万部のベストセラーに。読んだことある人もいるのでは?

担当者

現在は、中島さんと夏野剛さん(KADOKAWA取締役)が立ち上げたコミュニティ「シンギュラリティ・ソサエティ」の代表理事に就任。


AI時代をリードできる人材育成に取り組みながら、ドローン開発のベンチャー企業に参画するなど、変わらずにIT最前線を走っています。

「シンギュラリティ・ソサエティ」では、注目するテクノロジーに関連したサービスを立ち上げるブートキャンプを開催するのだそう(5月1日~12月31日予定)

担当者

しかも中島さんは「Web3時代の新たなビジネスモデル」も模索中で。


今なおバリバリ現役でプログラムを書いているんです

山田

現役で…?

担当者

先日は、かつて白血病で亡くなった女優・夏目雅子さんのDNAを吹き込んでAI生成した女性のInstagram アカウントを開設したことでも話題になりました。

山田

大女優のDNAを…? SFの世界みたいでよくわからないけど、なんだか楽しそうなことは伝わってきます!

担当者

ご自身でも、「科学とパソコンが大好きな少年がそのまま大人になった」と自認されているくらいで。


きっと好奇心のままに走り続けていたい方なんですよね。


「DNAの吹き込み方」など、くわしくはメルマガで解説していくそうなので、ぜひ(笑)。

読者1万人超。中島聡さんのメルマガの中身とは?

山田

メルマガの中身がすごい気になってきました…!

担当者

中島さんの有料メルマガ「週刊 Life is beautiful」は、2011年8月にスタートしてから今年で13年目。


読者数1万人を超える人気メルマガとなっています。

山田

もう10年以上も続いているんですね…長い。

担当者

感情論を排した冷静でわかりやすい筆致で、ずっと根強い支持を得ています。


現在はお住まいのアメリカから、週に1回・毎週火曜日に、“濃い知見”を活かした「ネット業界の最新情報」や「起業のポイント」などを発信中


1回平均1万5,000文字という読み応えたっぷりの情報量です。

主なトピック

  • ✔︎ 最新の技術

  • ✔︎ ITビジネス

  • ✔︎ ベンチャー

  • ✔︎ キャリア設計

  • ✔︎ 日米の違い

  • ✔︎ 日本の政治・経済…など

山田

でも…技術的な話って、誰でも理解できるものなんでしょうか?

担当者

話題の切り口は、「ChatGPT」や「Al」、「Google」などの動向が生活にどう影響するのか? など、あくまでも“生活者”の視点がメイン。


最近なら「大谷翔平のスポーツ賭博スキャンダル」「Netflix『三体問題』のプロデューサの毒殺事件」といったエンタメ・スポーツのホットな話題にふれることもあるので、どなたでも興味深くお読みいただけると思います。

山田

まさに“今”気になる情報がピックアップされているんですね。

担当者

さらに…“株式投資”の企業分析にも定評があります。


中島さん自身、これまで投資家として、Google・Amazon・Facebook(Meta)・Appleなどに投資してきていて。

山田

投資家の顔もお持ちなんですか…!

担当者

最近だとコロナ禍で一躍広まったZoomの将来性に以前から着目して投資するなど、成長企業を“見極める力”はたしかです。


気になる企業やサービスを見つけるとすぐに使ってみる。分析結果によっては投資を検討する。


そんなふうに知見と行動がともなった分析なので、投資家は参考になると思います。

山田

投資を始めたての人もタメになりそうですね。

担当者

中島さんのメルマガは、著名な投資家からも注目されていて。


まぐまぐ大賞2021」では総合1位、「まぐまぐ大賞2022」でも総合2位を受賞しました*。

*まぐまぐ大賞…まぐまぐ!で発行されているメルマガから、読者や発行者の推薦票により選ばれたメルマガをランキング形式で発表する祭典

「激動の時代だから…」今こそ中島さんのメルマガを読むべき理由

担当者

長年愛されてきた中島さんのメルマガですが…今こそ読むべきだと思うんです。

山田

というと?

担当者

今は「ChatGPT」や「生成AI」の登場など、IT時代のなかでもまた一つ大きな転換期を迎えている、激動の時代


社会情勢やトレンド、価値観などが移り変わるスピードも加速度的にアップしています。

山田

たしかに、めまぐるしいですよね…

担当者

本当に価値あることは何なのか? 今すべきこと、心がけることは何か? それによってどういう未来が想定できるのか?


10代から現在に至るまでつねに自らの手を動かし、IT業界の先陣を切ってきた中島さんの目に映っているものや判断基準、仕事術などを知ることは、必ずや混沌とした「今」を生き抜くヒントにつながるはずです。

担当者

その証拠に、Q&Aはすごく人気があるんですよ。

山田

Q&A?

担当者

メルマガ内では、読者のみなさんから中島さん宛に質問が寄せられるんです。


エンジニアの転職相談や起業相談、投資に関する見解を求めるもの、人間関係の相談まで…相談内容は多岐にわたります。

山田

中島さん本人がそれに答えてくれるんですか?

担当者

はい。気持ちいいほどに現実的なスタンスで真正面から向き合い、力強い回答をされています。


“相談者の迷いをスッキリ払拭してくれる場”として、開設当初からこのコーナーを楽しみにする読者も少なくありません。

山田

メルマガ読者は、そんな特別な経験ができるんですね…!

担当者

それを月額購読料880円(税込)でできるので、かなりリーズナブルだと思います。


しかも…初月は無料で購読できるんです

山田

無料で…

担当者

月途中からの登録でも、月内に発行されたメルマガやバックナンバーまですべて読めます。


ぜひ初月無料のお試しから中島さんの哲学にふれてみてください!

中島さんはメルマガ開設時に、「世の中には色々な生き方があって、もっと自由に生きていいんだと伝えたい」と話していたのだとか。

今なお現役エンジニアとして好奇心でいっぱいの中島さんのメルマガを読むことで、生き方そのものに刺激をもらえそうです!

この記事をシェア
あなたの企業トピックスを新R25で発信しませんか?