”嘘のない不動産情報”と仲介手数料無料(0円)サイトを運営。  GKコンサルティングの「ユーザーファースト」な姿勢

”嘘のない不動産情報”と仲介手数料無料(0円)サイトを運営。  GKコンサルティングの「ユーザーファースト」な姿勢

「おとり物件にダマされない方法」なんて情報も…

不動産リテラシー…皆さんはどのくらいありますか?

株式会社GKコンサルティングが運営する「不動産情報ラボ」では、宅建士が不動産業界のリアルな裏事情を公開しているそう…。

「不動産情報ラボ」で不動産取引の裏側を公開する一方、不動産仲介取引サイトも運営している同社。

そのユーザーファーストな姿勢について、代表の大槻陽一さんに聞きました!

〈聞き手=池田さのみ(新R25編集部)〉

不動産について正直に書いちゃってる「不動産情報ラボ」って?

大槻さん

「不動産情報ラボ」は、不動産知識が0でも賃貸や売買におけるリテラシーを身につけることができる、株式会社GKコンサルティングの自社メディアサイトです。

池田

不動産の会社が、自らメディアを持って発信してるってことなんですね!


私、不動産リテラシーがないので勉強したいです…

大槻さん

そうなんです。


「不動産情報ラボ」の記事では、嘘のない知識・経験・事例・ノウハウを発信していて…


初めて不動産取引をする方に向けて、内容に踏み込み、さまざまな疑問をクリアにする内容をお届けしています。

池田

「踏み込んだ内容」というと?

大槻さん

たとえば、「不動産を購入する際のローンに関する注意点」や、「おとり物件(集客のために掲載されている、実際には借りられない物件)にダマされない方法」など、リアルな裏事情を不動産のエキスパートが紹介しています。

池田

不動産のエキスパートが紹介してくれるのは安心感がありますね。

大槻さん

私たちは、業界にどうしても存在する“マイナスな側面”にも真摯に向き合い、正しい情報を得たうえで、不動産取引をしていただきたいと思っているんです。


結果、記事を読んだ方から安心感を持ってご依頼いただけているので、弊社にもメリットがきちんとあるんです。

池田

たしかに、包み隠さず発信してくれる会社を信頼したくなります…

「仲介手数料無料」をどうやって実現している? ほかにも充実のサービス内容

大槻さん

また、弊社が運営している「39room」 「01HOUSE」は、仲介手数料0円で不動産の賃貸借や売買を行える、不動産取引サイトです。

池田

0円ですか⁉︎

大槻さん

はい。


仲介手数料が無料になるケースは他社様でもありますが、別の科目でかさましをしたり売主様やオーナー様から広告料を得たりしている場合がほとんど。

大槻さん

「39room」 「01HOUSE」は売主様やオーナー様自身から手数料をいただくシステムなので、他の項目で追加されて値段が上がるといった心配はありません。


売主様やオーナー様から手数料をいただけなかった場合でも、最初に提示させていただいている以上のお金はかかりません。(賃貸物件0円〜最大3万9,000円、売買物件0円〜物件価格0.7%)

池田

なんてユーザーファーストな…

大槻さん

また「39room」 「01HOUSE」は他社で掲載や紹介されている物件でもほとんど紹介可能


一般的に不動産業者はクライアントから依頼された条件をもとに、国土交通省から指定されている「レインズ」という不動産流通サイトから物件を探しています(取引にまだ出ていない専任物件などを除く)。


なので実は賃貸でも売買でも紹介できる物件に会社ごとに大きな差は無いんです。

池田

だから他社で紹介されている物件もOKなんだ…

大槻さん

契約までのやりとりは、LINE・メール・電話・FAXなど様々なコミュニケーションに対応しています。


またユーザーの都合の良いコミュニケーションツールでのやりとりにも対応いたします。

池田

忙しい人にはありがたいですね。

大槻さん

そして、「39room」 「01HOUSE」ではそれぞれ特典をご用意しております。


賃貸物件取引の「39room」では仲介手数料が他社でも0円なら最大10万円のキャッシュバック、電気・ガス・インターネットの比較案内もするので面倒な引越し手続きをまとめて簡単にすることができます。


売買物件取引の「01HOUSE」では、仲介手数料が他社でも0円なら最大100万円キャッシュバック住宅ローン代行手数料ナシでお客様のニーズに合わせた住宅ローンの提案に加え適正価格の調査も行なっております!

池田

100万円…!

大槻さん

まずは無料見積もりも可能なので、ぜひ活用してください。

「従来の不動産会社は、ユーザーファーストとは言いがたかった」

大槻さん

従来の不動産会社は手数料での売上をメインとしたビジネスモデルがほとんどです。


貸主や売主から預かった物件を、既存のお客様に紹介したり、大手サイトで募集したりしていますが、これだとお客様よりも“不動産会社の利益になる物件”を紹介することが多くなり、ユーザーファーストとは言いがたいです。現在は、ARやVR内見などの技術も進んでいますし、不動産ポータルサイト等オンラインで物件情報はいくらでも手に入ります。


自分が住む物件なのだから、物件は自分で探す。必要なところだけを不動産のエキスパートに相談・依頼することで、時間とコストを節約し、専門知識と経験に基づいた迅速かつ的確な解決策を得ることができる最適解だといえます。

大槻さん

GKコンサルティングは、2011年創業以来累計5,000件を超える不動産取引仲介手数料無料サービスに特化して行ってきました。単身用の賃貸マンションから都心ブランドマンションの購入まで、賃貸・売買を問わず行ってきており、そのノウハウも膨大です。


「不動産はもっと自由になれる。ゼロ革命」というメッセージを掲げ、お客様に寄り添ったサービスをモットーに顧客体験の向上を目指しています。ぜひ、お気軽にご相談ください!

不動産の裏事情について情報公開してくれる「不動産情報ラボ」。

まずは目を通して情報摂取しつつ、不動産取引の機会があるときは「39room」 「01HOUSE」で、安心した取引を行う…

そんなふうに利用できるとよさそうです。

無料での見積もり相談もできるそうなので、下記から公式サイトをチェックしてみてください!

この記事をシェア
あなたの企業トピックスを新R25で発信しませんか?